香港ポスト ロゴ
Google:
  サイト内 google
  ホーム
  読者の広場
  クラシファイド
  配布先一覧
  バックナンバー
   
 
 
 
 
最新号の内容 -20170428 No:1477
バックナンバー


 

 最近日本では、滞在先のタイで逮捕された女「62歳の聖子ちゃん」の自称38歳という若づくりが注目を集めたが、香港では63歳の女性が年齢詐称で入境処に逮捕された。しかしこちらは20歳サバ読んだとは言っても「若い子ぶりっこ」ではなく、83歳と記されたパスポートで香港に入境しようとしたのだ▼本土籍の被告が4月2日に来港した際、入境処職員が見た目と年齢が符合しないことに気付き逮捕。被告が2年前に同じパスポートで入境したときは発覚しなかったという。被告自身は以前からパスポートの記載が間違いだと気付いており、公安局に訂正を申し出たものの認められなかったそうだ▼弁護側は、生年は本来1953年と記載されるべきだが、元の書類の筆跡が不明瞭などの原因で、数字が誤入力された可能性を主張。本土当局の正式な出生記録を照会した結果1933年と記されていたため裁判官も情状酌量し、執行猶予1年半を言い渡した。偽パスポート使用容疑で拘置所に10日間入った被告に、世論も同情的だ。(本)